15. 法人事業概況説明書の記述詳細について
  15−1 法人事業概況説明書(表面)
 
 
  法人事業概況説明書の1ページ目(表面)では、「税理士いらず」が仕訳情報や決算情報として集計済みの記載事項については
  法人税申告書などと同様に、決算調整処理完了段階で金額等が記載され、その他の記載項目については、お客様がマニュアル記述で
  記載していただく仕様となっています。
  たとえば、「7 主要科目」のほとんどの項目などは記載済みですが、その他のほとんどの記載項目は、「税理士いらず」が内部情報として
  保持していないため、お客様自身が記述していただく必要がございます。
  ただし、これらのマニュアル記述項目についても、「10 代表者に対する報酬等の金額などの年度毎に変化すると思われる項目以外に
  ついては、次年度更新処理により、その内容が継承されるため、原則として、最初の導入年度のみの記述となります。
  「税理士いらず」が内部情報を参照して引用する記載項目は黄色で表示されており、お客様が記述すべき項目は水色で表示されて
  います。
  
  具体的に、どの項目がどこから引用されているかについては、法人事業概況説明書の書き方ページをご確認ください。
   関連情報:
     法人事業概況説明書の書き方
     20年度版リリース対応項目 -> 法人事業概況説明書の記述機能の追加
     オンラインヘルプ -> 3−1−3 次年度更新処理
     申告書サンプル -> 法人事業概況説明書(表面)
       次の質問 : 15−2 法人事業概況説明書(裏面)
 
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       


Copyright (C) 2017 I Software Inc. All rights reserved.