8. 消費税の処理について
  8−1 消費税に関する対応機能について教えてください。
 
 
  まず、消費税については、「税込み経理」のみの対応となっています。
  本則課税、簡易課税の両方に対応していますが、簡易課税については、事業区分が1種類の場合のみの対応となっています。
  本則課税では、課税売上割合が95%以上の場合のみを想定しています。
  また、消費税の還付処理には原則として対応していません。
  ただし、消費税申告書を自力で記述できる税務知識をお持ちであれば、「会社基本情報」の設定で、「申告調整:しない」と
  設定することにより、消費税申告書をすべてマニュアル記述することは可能です。
       次の質問 : 8−2 仕訳毎に「課税区分」を変更できますか?
               8−3 前期まで税抜き経理だった場合は、どのように処理すればいいのですか?
               8−4 簡易課税の事業区分が2種類以上の場合でも利用できますか?
               8−5 消費税の還付が発生する場合は、どうすればいいのですか?
 
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       


Copyright (C) 2017 I Software Inc. All rights reserved.